薄毛に悩む40代女性必見!育毛剤の効果をより実感できる使い方のポイント3選

老けてみえるのは髪のボリュームが原因かも!?

40代ともなってくると女性もだんだん薄毛の悩みが出てきますよね。

「なんだか最近ぐっと老けた気がする」

そう感じている人は、お肌が原因ではなく髪のボリュームが減ったせいかもしれません。

そんな薄毛の対策ができるのが育毛剤です。

育毛剤の効果をより実感する為に、使い方のポイントをみていきましょう。

効果倍増!育毛剤を使う際の3つのポイント

せっかくお金を時間と労力をかけて育毛に取り組むなら、より効果を実感できる方がいいですよね。

これだけは覚えておきたい3つのポイントをご紹介しましょう。

使うタイミングは入浴後がベスト

ベストなタイミングは夜の入浴後!湯船に浸かった方がより効果的です。

入浴後はポカポカして頭皮の血行が良くなっている状態ですよね。

頭皮の血行が良くなれば、その分育毛剤の成分がしっかり浸透するということなんです。

もちろん入浴時にはシャンプーで頭皮を清潔にしておくことも忘れずに!

それなら朝入浴した後でも良さそうですよね。

でも、朝に育毛剤を塗っても、日中に汗をかいて育毛剤が落ちたり、汚れやホコリが頭皮に付着したりすることも!それだと意味がありません。

夜ならあとは寝るだけなので、成長ホルモンが出るといわれる10時から2時にしっかり睡眠をとって、育毛剤を浸透させましょう。

シャンプー前にブラッシングする

育毛剤を使う前にシャンプーするのは当然のこと。でも、ここでもポイントがあるんです。

それは、シャンプー前にブラッシングをすること!

重要なことなんですが、意外としてない人が多いポイント。

目には見えなくても、髪にはその日の汚れやホコリがいっぱいです。その状態のままシャンプーしても、なかなか汚れは綺麗に落ちません。

丁寧なブラッシングで髪の絡まりを解消させ、付いた汚れを綺麗に落として下さい。

こうやってシャンプー前の下準備をしておくことで、より育毛剤の効果を発揮させることができるのです。

マッサージをする

育毛剤は頭皮に塗ったらそれで終わり!

そんな風に思っていませんか?それではせっかくの効果も半減してしまいます。

頭皮に塗った後は優しくマッサージをしてあげましょう。

マッサージをすると頭皮の血行が改善し、育毛剤がより浸透しやすくなるんです。

注意したいのは、あくまでも優しくするということ。爪を立てたりゴシゴシ力を入れたりするのだけはやめましょう。

頭皮を傷付けてしまったら、育毛どころか更に薄毛になってしまうことも!

ほんのひと手間加えるだけで、育毛剤の効果は大幅にアップするはずです。

育毛剤を正しく使って今すぐ薄毛対策を!

薄毛を年齢のせいだと諦めていませんか?

薄毛対策は早い段階で始めれば始めるほど効果があるといわれています。

もし今少しでも髪に変化を感じているなら、いますぐ対策を始めましょう!

育毛剤を正しく使えば、より満足のいく効果を得られるはずです。”